エントリー

0

    昨日、凄い面白い夢を見ました。

    何か、学会に私がお呼ばれして、発表するんですけど。

    「人体構造における重力と捻じれによる蓄積」

    「人体構造を二軸構造への変換及び人体への影響」

    この2つのことをなぜか私が白衣を着た人へ発表してました。

    これ夢ですからねwww

    意味が分かりません。

     

    モイチです。

     

    さぁ〜大会まであと約1か月ちょろり。

    エントリー募集しておりますよ!!

    コチラから↓

    http://jfsa.biz/mailformpro4/201609.html

    なるべく早めにお願い致します。

    あとでバタバタになっちゃうので。

    宜しくお願い致します。


    HP、大会で勝つ方法

    0

      昨日、必殺技の練習をしてたら、

      また腰痛がひどくなりましたよ。

      右ケツがしびれております・・・・。

       

      モイチです。

       

      日本フリースタイルスケーターで、現在音楽を作っている中野誠也がホームページを作ったみたい。

      これね→ http://buran009.xsrv.jp/

       

      昔、「俺の意思を継ぐ後継者」なんて勝手に思っていた時期もあったなぁ。と(笑)。

       

      そんな誠也は腰が壊れて、スケボーはほどほどしか乗れないみたいで。

      私自身も、膝、腰、手首、足首が常に壊れてて、痛いながらも騙し騙し毎日滑ってますが。

      まぁ、この身体の故障は、故障しているからこそ毎日滑る理由にもなっているんですけどね(笑)

       

      そんな誠也が「大会で勝つ方法」を書いてくれています。

       

      私の意見として参考までに。

      実際、勝だけならそんなに難しいことではないんですよね。

      ルールと言うレールに乗って、淡々と滑る。

      まぁ、ぶっちゃけ、観ていても、滑っていてもつまらないものですけど。

      例としてドイツのグンターなんかは淡々と滑るってやつ。

      これで彼は15年ぐらい?世界チャンピョンでしたからね。

      実際にやり遂げるってことは凄いこと。

      結果が全てじゃないけど、結果は自分を着飾れるものなんです。

      まぁ、勝てば良いって訳じゃぁないけどね。

       

      私からの勝つ方法のアドバイス。

      1:勝つためでもプライドは捨てない

      2:自分は上手いと思い込む

      3:周りと被らないトリックチョイス

      4:自分だけの必殺技

      5:常に攻めの攻撃

      6:格好をつける!!

       

      さぁ〜、今年の全日本フリースタイル選手権2016.

      アマチュア、シニア、ガールズと。

      楽しみにしております!!

       

       

       

       

       

       

       

       


      決定と反省

      0

        未だに腰の痛みがまだ続いています。

        そして昨日、力を抜いて着地したら首がむち打ち(笑)

         

        ボロボロのポンコツな身体になってきました現在44歳のおじさん。

         

        さてさて!!

        今年も決定しました全日本フリースタイルスケートボード選手権2016

        http://news.jfsa.biz/

        エントリー受付開始したらまた告知させて頂きますね。

         

         

        つい先日なんですけど、デッキを新しく交換しましてね。

        一昨日もいつも通りダラダラと滑ってました。

         

        ノーリー360キックフリップをプルッと回して。

        後ろ足からデッキを取りに行ったらさ。

         

        人生3度目のデッキを折りました・・・本当に悲しすぎ。

        てか。下手過ぎ。

         

        5月のデモの時に折ってから。

        もう2度と折らないように乗るって決めたのに。

         

        反省以外の言葉がみつからねぇ…。私のスケボーごめんなさい。

         

         

         

         

         

         


        草の根

        0

          年に4~5回ほど。

          腰の痛みがひどくなります。

          ヘルニア持ちの私。念入りに柔軟やってるんですけど。

          今回のはぎっくり腰っぽいwww

          ケツがしびれております。

           

          草の根運動。

          何十年も草の根運動をしてます。

          この活動を「格好悪い」って言う人もいる。

          まぁ、どう思われても、思われようとも、スケーターの人口を増やす草の根運動をしていることに

          私は立たされている。これが事実。

          新しいスケーターが生まれ全国のスケーター、君にも新しい仲間が出来るんだ。

           

          たたこれだけの小さなスペースでもスケートボードは笑顔と感動を与えてくれる。

          いつか、TVや雑誌、海外で活躍している日本人とかで。

          「スケートボードを始めたきっかけは?」って質問で。

          「ELEMENTのチャレンジスケートボードで初めて乗ってから始めた!!」なんて。

          言われたりしたら、私、死ねるwww

           

          ELEMENTありがとう


          たまには科学的に。オタク内容。

          0

            そう言えば日曜日のアカデミーの時に

            カツさんと滑ってて。

            スピンについて色々アドバイスをもらった。

             

            カツさんはアイススケートのスピンの方法を勉強していて。

            滑ってないときもスピンの勉強をしている姿に、本当にスケボー好きなんだと関心(笑)

            私もスケボー好きですけど、私はただのスケボーバカですwww

            雨降らなきゃ毎日滑ってますwww

             

            そんなスピンについてカツさんは「死ぬまで回り続けたい」なんて言ってて(笑)。

            科学的には、摩擦がなければ初めの遠心力で永遠に回り続けることが出来るらしいですね。

            しかも、その遠心力は永遠に回る=スピードの減速はない。らしい。

             

            ちなみに、私のこのBlogは「スケートボードを科学する」です(笑)

            毎回滑るときは頭をフル回転してます。脳みそ小さいけど。

             

            話を戻します。

            摩擦がなければ・・・スケボーの場合、ウィールと床との摩擦、ベアリングの摩擦が

            あるため、永遠には回らないんですwww

            しか〜し!! 

            スピンウィールとか、スラッピーウィールを使えば、摩擦力は減少され、回転数は稼げるはずですよね。

            丁度、昨日ウィールを交換したばかりで、スピンがやけに回ったのはこの現象。

            (接地面がまだ細いので)

             

            そして、次に軸について。

            まぁ、軸の取り方って練習方法がいくつかあってね。

            カツさんに教わったのは腰の残し方だったんですが、コレ、私、無意識にやってて(笑)

            自分で俺様はスゲーーー!!なんて心のなかで思ってましたwww ウヒャヒャ

            軸の取り方は企業秘密なんで、フリースタイルスケートボードアカデミーでお教えします。

            ちなみにROOTSのヨッサンには教えました。

             

            ってことで、荒川しずかちゃんの軸の取り方をご紹介してみる。

            個人的には分かりやすい。

            そしてこちら。

            同じく荒川しずかちゃんのチェンジエッジ。

            実はこの方法、私のワンフットスピンのやり方を同じ。

            これも無意識にやってたんだと今気が付いたwww

            かなりオタクの話でしたね。

             

            そうだよ!! 私、スケボーのトリックオタクですけどナニカ!?

             


            毎回のこと

            0

              梅雨ですよー

              滑れるときは極力すべりましょ。

               

              ってことでGo Skateboarding DAYは生憎の雨だったので。

              翌日の昨日は貴重な曇りだったので滑ってきやした。

              フレッシュずくしです。

              デッキ、ウィール、ベアリングを新品へ〜。

               

              毎回のこと。

              ウィールとベアリングを新品にすると速過ぎで身体が追い付かない。

              プッシュすると気持ちイイのに!!

              トリックすると片足乗れないストレス!!

               

              でもね、新品のウィールはスピンが回ることが判明!!

              やっぱり接地面が細いと回るよね〜。

               


              学び

              0
                梅雨の貴重な晴れ間。
                ニューデッキ、ニューウィールの用意をして。
                アクアパークへ来たら。

                アホか? 吉川市? 今日は貴重な晴れ間なんだよ。
                思わず道路公園課へ苦情の電話入れたけどさすがお役所。丁重にめんどくさい声で開けてもらえなかった。

                なので久々のブログですよ。

                昨日、2回目のフリースタイルスケートボードアカデミーを開催。

                2人の生徒だったので、カツさんと私でマンツーマン。
                トリックを教えたいけど、その段階まで乗れてないのでウォーキングを主体に指導。

                5種類の動きでルーティンを組み合わせ。

                教えていた少年は一生懸命に練習して。
                少しずつでも出来るようになることを本当に楽しんでましたね。

                私の教え方も、前回より今回のほうが分かりやすく教えられたと思う。うん。

                生徒から学ぶことも多く。
                先生として次回も楽しみですね。

                来月も第三日曜日にやる予定ですよ。


                おい吉川市!
                毎日アクア行ってる私にアクアパークの合鍵くれ?


                毎月第三日曜日

                0
                  鼻水が止まりません。

                  モイチです。

                  昨日、ムラサキスポーツレイクタウンの合同練習会へ顔出しに行きました。
                  未来のスケーターが沢山楽しそうに滑っていて。
                  楽しいって大事ですよねぇ〜〜

                  私は昔からスケボーは楽しくないけど、乗ることが好きで続いけてますwww
                  ただ単にスキなんです。

                  藤井兄も来ていて。
                  やっぱり私の中で彼の評価は一番上なんですよ。

                  世界を見ても、私より上手いと思うのは藤井兄のみ。

                  そんな藤井兄。
                  ガゼルショーヴィットが出来なくなっていて。

                  ちょろっとアドバイスしたら完璧にメイクしてました。
                  お金を取ろうとしたら
                  「今度、もいっちゃんが出来ないやつ教えるから♪」って言われ支払われず(笑)
                  何のトリック教わろうか考えておこう♪

                  さて、毎月第三日曜日はフリースタイルアカデミーです。

                  6月より有料になります。
                  予約の空き状況は問い合わせして下さいね。


                   

                  振り返る/9年前

                  0
                    なんだかねぇ、イネ科の花粉と寒暖差で鼻が侵されてます。

                    モイチです。

                    昨日は5月26日。
                    私の母上様のお誕生日でした。
                    今はね、一緒に住んで親孝行出来ているのか分かりませんけど。
                    感謝しております。

                    そして、私のライバルの藤井雅博のお誕生日でもありました。
                    ぞろ目ですね(笑)
                    おめでとうございますwww

                    振り返る/9年前。
                    9年前に私の膝は壊れ階段も歩けないほどに粉々になりました。
                    怪我名は「両大腿骨離断性骨軟骨炎」
                    スケボーで無理をしすぎた結果になったものです。

                    両足の膝の軟骨が壊れ、両足に軟骨を移植しました。
                    9年前の写真です。9年前はまだスネ毛が多く生えてましたねwww
                    今は少し薄いスネ毛になりました。

                    あれから9年が経ち、今は毎日スケボーが出来るほどになってます。
                    が、たまに痛みが走り、水が貯まるのはしょうがないことなのかな・・・と
                    膝をだましだまし、日々スケボーを楽しんでいます。

                    ちょうどこのころ、世界と日本をつなげるために、海外の世界戦に毎年のように
                    参戦していた時期でもありましたね。

                    日本人が世界で認められ、日本のフリースタイルがフューチャーされ。
                    術後に日本での世界戦を開催と。
                    思い出は沢山。

                    今では、鈴木タカシ、山本イサムがつい先日カナダのラウンドアップに参加してました。
                    日本と世界をつなげて、本当に良かったな!!って思います。

                    私、個人の考えでは、日本のフリースタイルが一番だと思っています。
                    大会も含め、日本のフリースタイルがお手本になっている時代なんだと思っています。

                    さて、次のステップへ進みましょうかね。
                    私のやりたいこと、やらなきゃいけないことはもう少し先にあります。
                    フリースタイルスケートボードで。


                    まとめ

                    0
                      リバウンドが始まりましたwww

                      モイチです。

                      全然Blogを書く癖がなくなりました。
                      すみません!!

                      もう、まとめちゃいます。

                      5月3日
                      今年で11年目となったお台場 CHALLENGE SKATEBOARDS.
                      無事にデモンストレーション&体験会を終えることが出来ました。

                      毎年毎回と、これで私は引退と口癖のように言ってますが、
                      一向に引退させてもらえる気配もなく。生涯現役ではありますけど、
                      スキルは上がっても体力がね・・・って言ってもさ、上田豪が鬼なんで。
                      まだまだ続きそうです。

                      スケート人生30年ぐらいですけど、デモ中に人生2度目のデッキを折りました(汗)
                      強引にメイクしに行った結果なんですけど、自分に反省。
                      もう2度と折らないぞっと。

                      GSM JAPANの方々、ライダー、MCとお疲れ様でした。


                      日付はかわり、上田豪宅からワカメを頂きました。

                      おいしく頂いております!!
                      有難うございます。今日はお味噌汁で頂きます。


                      日付は変わりまして〜。
                      5月15日(日)
                      フリースタイルアカデミーを城南島海浜公園で開校致しました。

                      (関口さん写真パクりました。ありがとうございます)
                      生徒さんは最後に1人増えて6名でした。
                      カツさんとYO3と3人で先生。
                      藤井兄も駆けつけてくれて、何だかうれしい限り。

                      (藤井兄写真パクりました)
                      久々の太一だったり、カレーだったり、城南島スケートパークが
                      出来た当時から始めている合同練習会ぶりなんで、懐かしさを感じました。

                      肝心なスクールですが、お子様相手だと伝えるのが難しいね!!
                      普段は大人だったり、知り合いだったりに教えてたから結構きつく言ったりしてたけど(笑)

                      教えたことをちゃんとやらなかったり、練習が嫌いだったりと。

                      以前にも書きましたが、ちゃんと教えても本人が練習努力をしないと意味がない。

                      教えてもらえば上手くなるなんてことはないのです。

                      来月から有料になります。

                      私もお金払うから誰かに教えてもらいたい。
                      私は努力家です!!




                       


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:746 最後に更新した日:2017/10/05

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM